ミイラチョコ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイアンマン2

新宿ピカデリーで、初日の午前中の回に観てきました。
前日にWebで予約した時は結構空きがあって心配だったけど、
行ってみたら満員!

上映前から「アイアンマン」の話しかしていない熱心な男子や
カップルとか若い人が多かった中、隣の席は意外にも団塊夫婦。
鼻が悪いのか息をする度に田村マサカズ(美・皇潤)みたく
「んふっ」って声が出るタイプのおじさんが隣で、
一瞬泣きそうになったけど、
静かな映画じゃないから全く問題ナシだった。


またアイアンマンに会えるのも楽しみだったけど、
今回はミッキー・ロークとスカーレット・ヨハンソンが出るのも
すごく楽しみだった。

予想通りスカーレット・ヨハンソンは色気があって素敵だった。
「アイアンマン」の時のグウィネス・パルトロウはかわいかったのに、
スカーレット・ヨハンソン並ぶと貧相に見えてかわいそう。
映画秘宝か何かのインタビューで、
アクションのトレーニングを積んだみたいな記事を読んだと思ったけど…
あれ?ほとんどやってない??
でもキレイな女性が敵をなぎ倒して、
颯爽と立ち去る姿はベタでもかっこいい!

ミッキー・ロークは、
あの眇めるような目つきの表情のアップだけで
なんだか絵になってしまってズルイ。
冒頭、オウムと一緒にDIYする姿がカッコイイ。


今回はグウィネス・パルトロウの存在がより大きくなるせいか
トニー・スタークが女性をお持ち帰りするようなシーンはなくて
オタク度とマザコン度がアップした感じ。
メカに詳しくて、まして自分で作れちゃう男子は、やっぱりかっこいい!
ハイテクな感じでやってるにも関わらず、
その辺のものを下に挟んで高さを調整したりするのが
より絵空事じゃない感じがして良かった。
大仕事をした後に「カンタンにできた」みたいな独り言を言うのもかわいい!

現実にロボットコンテストに出てる大学生とかは
あまりモテなさそうな人が多いけど、
もっと自信を持って積極的になれば、絶対モテると思う。

肝心のアイアンマンはどんどん進化してて、
特にスーツケースが変形するシーンは何度も見たいと思った。

最後の戦いのキメ技は男の友情を確認できて良かったけど、
あっさり決着がついて拍子抜けしてしまった。
でもそこに至るアクションは楽しかった!


エンドクレジットの終わりにオマケがあるので、
観る予定の人は最後まで観るといいと思います。
スポンサーサイト
テーマ:アイアンマン - ジャンル:映画
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miirachoco.blog72.fc2.com/tb.php/75-94f4d298
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。