ミイラチョコ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マッハ2

トニー・チャーの最新主演作「マッハ!弐」を観てきました。
東京での公開は、新宿シネマスクエアとうきゅうだけで、
ちょっと寂しい規模です…
土曜の夕方5時からの回で、席は7割位埋まっていました。

トニー・チャーの失踪騒ぎなどがあったので、
映画の出来を少し心配していたのですが、
アクションはすごく良かったです!
今回はムエタイではなく、
酔拳などのカンフーも観れるし、日本刀捌きも観れるし、
紐の先にくないみたいなのがついている武器(名前知らない)や、
タイ舞踏まで披露してくれました。
特に後半のアクションに次ぐアクションが素晴らしかったです。

前半の走っている象の背中から背中に飛び移る、
なんか…スゴイ!!でも…意味がよくわからない…!!というシーンや、
本当のワニと戦わせているのではないか?と別の意味でハラハラする
泥水の中でワニと戦うシーンも面白かったです。

ただ…ストーリーなんてどうでもいいかも知れないけど、
今までの「マッハ!!」「トムヤムクン!」と比べても、
ちょっとめちゃくちゃすぎだったかも…

幼馴染の女の子とのエピソードをちゃんと回収しないなら、
全部カットして、もっとトニー・チャーの大暴れを見せてほしいし、
それでなくても、成長したその女の子のタイ舞踏のシーンは長すぎでした。

あと回想シーンをなぜか分けて挿入しているのも、
同じシーンが重複しすぎて、観ていて不安になりました。
育ての親が実は…っていうのも、いらないサプライズでした。

でも、じゃあ、この映画つまらなかったか?嫌いか?というと、
私は好きだし、アクションシーンはすっごく面白かった!
日本刀だけはちょっと似合ってなかったけど、
武器を華やかに使いこなしていたし、
やっぱり素手での闘いが美しさを感じてしまう程かっこいい!!です。
それに、ジャッキーのコミカル酔拳とチャーのシリアス酔拳が闘ったら?
などの妄想がふくらんで、楽しいし、
もっともっとトニー・チャーのアクションを観たい!
というワクワクした気持ちになってしまいます。

だからトニー・チャーには、
トラブルに負けないで、たくさん映画に出演してほしいです!
私はずっと観に行きますよ!
スポンサーサイト
テーマ:アジア映画 - ジャンル:映画
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/12(日) 23:28:35 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miirachoco.blog72.fc2.com/tb.php/48-1814db33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。