ミイラチョコ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はバーバラ宅から移動する日。
最後にバーバラがクリスマスカードをくれた。
バーバラって、やっぱいいやつだな。

次の宿は、シェファーズブッシュとゆう場所にあるK west HOTEL。
ビクトリアでバスの乗り換えをすることになっていたのに、
間違えてビクトリアコーチステーションという違うところで降りてしまって、
すごく歩く羽目になってしまった。

しかもホテルの地図をプリントアウトしていなかった(バカ)ので、
目的地でバスを降りても全く場所がわからない…
周辺地図を見れば、ストリート名で場所がわかるはずと思って
バス停の地図を見たけど、載っていない…

初日にバーバラの家の場所がわからなかった時も
人に聞いて全然教えてもらえなかったから
最初から人に聞くのは諦めて、
タクシーに乗ることにした。

でも、タクシーが5分位つかまらず、
あせりだしたころ、ようやく一台止まった。
そしたら、タクシーの人がちょう近いから歩いて行けると教えてくれた。

本当に歩いてすぐにホテルはあった。
荷物を置けるか聞いたらそのままチェックインさせてくれた。
明らかにオネエの黒人スタッフが担当してくれたけど、
やっぱり何を言っているのか、全部はわからなかった。
チェックインすらまともにできない…

Kウエスト
※ホテルの部屋。
バーバラのラブリーな部屋にいたので、すごくモダンに感じる。
広い部屋ではなかったけど、狭くはないし、
ライティングデスクもあるし、空の冷蔵庫も使える。

部屋でインターネットをしたかったけど、
別料金みたいだった。
がっかり~!
でもフリーのインターネットコーナーがあって、
そこで自分のラップトップをつなげることができた。
良かった~。
しかもそこのスタッフの若い女の子が愛想が良くて、かわいかった。

疲れて眠りたかったけど、
このまま寝たら夜寝れないとかになりそうだったので、
バスですぐ近くの、ノッティングヒルに行くことにした。

料理の本の専門店として有名なBOOKS FOR COOKSでランチにした。
でも、ランチがコースってわからずに、
黒板に色々書いてあったので、
一番上に書いてあるパンプキンスープとフォッカチオがセットだと思って、
それをプリーズってゆっていたら、
あとからメインは何にするって聞かれてあせった。
パンプキンスープもどんぶり一丁!みたいな大きさで
それにでかいフォッカチオがついてて、
それだけで結構お腹いっぱいだったから…

で、例によってメニューが読めないので、
隣の人が食べているものをオーダーした。
どでかいキッシュみたいなやつに、
スイートチリがかかってるやつ。
そのソースが甘すぎで、
かかってない方がおいしいと思った。

更にその後みんなケーキ(ちょうでかい)を食べていたけど、
紅茶とかも選べるようだったので、紅茶にした。

それで全部で7ポンドだった。
かなりお得だと思う。

BOOKSforCOOKS
※BOOKS FOR COOKSのカフェの壁紙。かわいい。
相席で向かいに人がいたので、食べ物の写真は遠慮した。

またうろうろしているうちにトイレに行きたくなった。
そこで入った公衆トイレが死ぬほどつらかった。
悪臭はしないけど、床がびしょびしょで、
自動で流れるって書いてあったのに流れなくて
トホホと思いつつ、諦めて外に出たら、
黒人の男の人が並んでて泣きたくなった…
言い訳したかったけど、勿論そんな英語力は私にはない…

一旦ホテルに戻って一休みしてて、
猛烈にすさまじく眠くなってしまったけど、
今寝たら本当にやばいと思って我慢した。
全然お腹もすかないけど、何か買って来がてら、
明日乗るバス停がどこか見ておこうと思って歩いていたら、
巨大ショッピングモールを発見!

H&Mみたいな安い店もあれば、
プラダやディオールみたいな超高級店もあって、
本当になんでもあるよ!!とびっくりした。
ロンドンに来てから、こうゆうところはなかったし、
なんだか安心して、すっごくテンションが上がってしまった。

モール
※モール。でかい。多分新しい。
westfieldって名前だったと思う。

しかも、そのモールの中のスーパーで夕食を買ったんだけど、
なんと!パックのお寿司を買ってしまった…!
食欲がなかったのに、一気にお腹がすいてきて、
いそいそとホテルに戻って、
お寿司のパックを開けた時に、ほわっと酢のにおいがして、
それだけで、嗚呼美味しい!と思った。

ご飯なんてちょう硬くて粘土みたいになってるし、
ワサビは全くきいてないし、
ひどいもんだったけど、
今の私にはすごく美味しくて、元気が出た。

まずい寿司
※まずいサーモンのお寿司。

海外旅行で日本食を食べるのは、
なんかもったいないんじゃないか、って今まで考えていたけど、
やっぱりずっとパンやじゃがいもじゃ飽きることがよくわかった…!

丁度、旅も折り返し地点だし、
まずいお寿司に活力をもらって、
明日からまた楽しもう!という気力が湧いてきた!

あと今日はホテルだから、
8分とか言われないで、思う存分シャワーが使えるのも嬉しい!
と、思ったら、シャワーからは水しか出ない方式だった…
スポンサーサイト
テーマ:イギリス旅行 - ジャンル:旅行
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miirachoco.blog72.fc2.com/tb.php/39-51b9d04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。