ミイラチョコ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝起きても、
髪はまだ完全に乾いていない感じでつらい目覚め。

一夜明けたからって、英語力が上がる訳でもなく、
バーバラの言うことが半分くらいしかわからない…

朝食はスクランブルエッグと焼きトマト。
パンの上に乗ってておいしかった。
でも肉の類が出なかったから、
これは何?と思っていたら、
どうやらイングリッシュブレックファーストではないようだった。
明日はイングリッシュブレックファーストにするか?
と聞かれたので、そうすることにした。

スクランブルエッグ
※バーバラの作ってくれた朝食。


親切なバーバラが、今日の私の予定をヒアリングしてくれて、
どのバスに乗ればいいか、どこで降りればいいか、
などを詳しく教えてくれて、紙に書いていてくれてた。
ロンドンに来る前は、バスは難しそうだな…
と思って敬遠していたけど、
次の停留所の名前も電光掲示板に出るからわかりやすいし、
バーバラのおかげでバスが好きになった。

帰ってから、バーバラにちゃんとバスを乗り継げたか聞かれて、
どのバスからどのバスに乗りました、と報告すると、
「GOOOOOD!!」とガッツポーズで喜んでいた。
バーバラは、英国のお上品なおばあちゃん、じゃなくて、
ちゃきちゃきの江戸っ子ばあさん、と思うとすごく納得がいく。


まず、最初に行ったのは、ホースガーズパレード。
衛兵交代とやらを見に行った。
バッキンガム宮殿ほど混雑しないとガイドブックに書いてあったので、
こっちを見物することにしてみた。
馬のうんこの匂いがした。

大好きな映画「ホットファズ」でも、
馬に乗って登場するシーンがあるので、
そのことを思い出しながら見物した。

交代の儀式の間も馬はおかまいなしでうんこをして、
うんこからすごい湯気が出ていて、
私にはその様子がなぜかスローモーションで見えた。

ホースガーズ
※うんこの写真も撮ったけど、ここに表示させるのは自粛します。


その次は、ナショナルギャラリーに行った。
すっごくすっごく良かった!

絵も間近に見れるし、
建築もすごいし、壁紙もすごく美しい!
こんなすごい場所が無料なんてすごい!と思った。

やっぱり本とかじゃなくて、実物をみるべきと思ったのは、
コンスタンブルの絵を初めていいと思ったこと。
絵の中の光に引き込まれてしまった。

一番楽しみにしていたゴッホの絵もそうだったけど、
ジョジョで岸辺露伴の漫画をみた康一くんが
絵の魅力から目が離せなくなってしまったように、
好きな絵には引き込まれてしまうと思う。

ランチは、中のカフェで食べた。
紅茶が1.4ポンド。
チーズとベーコンのタルトとクリスマスミンスパイを食べた。
食べながら、なんだか具合が悪くて、
熱があるんじゃないかと思った。

ナショナルギャラリー
※ナショナルギャラリーの外観。
手前の広場にクリスマスツリーがあるけど、地味。

次はナショナルポートレートギャラリーに行った。
バーバラのおすすめだったので、
ここに行くのは半ば義務。
勿論、帰ってからバーバラにちゃんと行ったか確認されたのは
言うまでもない。
ウォーホルのエリザベス女王のポートレイトがオシャレだった。
あとTwiggyの写真展もやってた。
60年代のこの人の顔しか知らなかったけど、
年をとるごとに成熟して美しくなっていった人みたいで、
最近の写真が一番美しかった。

そこから歩いて、
フォートナム&メイソンでショッピングをした。
選びに選んで、
自分のためにクリスマスブレンドの紅茶を買った。
ここは、ディスプレイがキレイで夢の国みたい。
従業員の男性はモーニング着用。
色が真っ白で王子様みたいな若い男の子の従業員もいた。
そしてトイレは有料だった。

フォートナム&メイソン
※きれいなディスプレイ。

帰ってからバーバラの紹介で、
近くのビクトリアというパブに行った。
わざわざバーバラは、そこに電話をして、
私が行くからよろしく、と言ってくれていた。
地元げな若者がたくさんいて盛り上がってた。

私は一人でフィッシュ&チップスを食べた。
すごい量で食べ切れなかった。
この世にあんなにたくさんフライドポテトを食べる人間がいるのだろうか?

この日は、ちゃんとドライヤーの場所も教えてもらったし、
ゆたんぽも入れてもらえて、すごく暖かく眠れた。
スポンサーサイト
テーマ:イギリス旅行 - ジャンル:旅行
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miirachoco.blog72.fc2.com/tb.php/35-48f75bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。