ミイラチョコ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
臆病者ゆえ怖い話は苦手なのですが、
心霊系の怖い話ではないようだったので、好奇心で、
平山夢明の「東京伝説 ベストコレクション」を読みました。

…読んだ日の夜は、
窓を開けたら、変質者が顔を近づけているんじゃないか、
テーブルの下にナタを持った誰かが隠れているんじゃないか、
携帯がいつの間にか圏外になっちゃってるんじゃないか…
怖くて怖くて、電気を消さずに寝ました。

一つ一つの話は、とても短いし、
怖いっていうよりは悪趣味な話も多いので、
きゃー!と思いながらも、
次!次!と、一気に読んでしまうのです。

でも、読み終わった後は、怖くて、
なんだか、絶対にやってはいけない行動が増えてしまうのです。
絶対に電車で乗り過ごして終点まで行ってはいけない、
絶対にマンションの最上階には住んではいけない、
絶対に山の中の茂みでおしっこしちゃいけない、
絶対に携帯だけなんてダメ!固定電話、必要!
絶対に部屋が汚い人を信用してはいけない、
そして、しょっぱいラーメンを食べたらいけない…

ラーメンの話は、最初、
スープに変な動物の脂とか入れてるのかな、って思ってて、
まさかああゆう話だとは思わなくて、
正直読んだ時は、そんなに怖いって感じなかったのですが、
一番、後を引いています。
ラーメンは好きだけど、たまに食べるだけにしよう、
とすら思っています。

このブログにリンクを貼ろうと思って、
アマゾンのレビューを読んで、更にびっくりしたのは、
ベスト版「東京伝説」は、あんまり怖くないって書いてあったことです。
これで、あまり怖くないなんて!
でも、もっと怖いのも、ちょっと読んでみたいかも…

東京伝説 ベストセレクション 壊れた街の怖い話
スポンサーサイト
テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miirachoco.blog72.fc2.com/tb.php/24-3cd78ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。