ミイラチョコ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の夏は旅行に行く予定もなくてつまらないので、
せめて都内の高級ホテルに泊まって、
ちょっとした旅行気分を味わいたいと思い
リッツ・カールトン東京に泊まってみました。

ちなみに、一休というサイトから予約したので、
朝食付で一泊二人で39000円+宿泊税400円という
ちょうお値打ち価格で泊まることができました。

ネットの情報で部屋が広いのは知っていましたが
本当に広々としていて、気持ちが良かったです。

特にバスルームが贅沢な広さで、
このクラスのホテルでは当たり前のようですが
テレビを見ながらゆっくりお風呂に浸かることができて
とても気に入りました。

リッツ入り口から
※部屋に入ってすぐの場所から撮りました。
入った瞬間広い!と思いました。
左手がバスルーム。

リッツ洗面台
※洗面台。真ん中がシャワーブースです。

リッツ眺め
※六本木ヒルズ側の部屋でした。
天気が悪かったので、あんまりキレイじゃないです。

リッツ夜景
※一応夜景も撮ったけれど、きれいに撮れませんでした。
東京タワー側の夜景が見たかったな。

リッツテレビとベッド
※窓側から振り返るとこんな感じ。

リッツベッド
※ベッドは、こんな感じ。

ネットの口コミなどを見ると
大阪のリッツカールトンの方が評判は良いようです。
確かに、大阪はロビーやバーの雰囲気が重厚で、高級感があって、
スタッフも常にお客さんを意識してきびきびと動いている感じがあったので、
その評判には納得がいきます。
ただ、私が大阪で泊まった部屋のランクが低かったのかもしれませんが
お部屋の広さや設備面では、東京が上に感じました。

朝食も、普通に美味しかったです。
以前泊まったことのある帝国ホテルの朝食が、
目の前で調理してくれるものの種類が多くて、
すごく心に残っているので、
それには及びませんでしたが…

またチャンス(てゆうかお金)があったら
泊まりたいな!
スポンサーサイト
テーマ:高級ホテル - ジャンル:旅行
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miirachoco.blog72.fc2.com/tb.php/12-b29341e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。