ミイラチョコ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉祥寺に新しいラーメン屋ができました。
私にしては珍しく2軒も開拓したので、
私の乏しいラーメン知識と語彙で紹介したいと思います。

【野方ホープ】
ヨドバシカメラの並びのガストの地下にできました。
半月位前の仕事の帰り道、そこを通りかかったら花が飾ってあって、
新しくできたんだ~と、入ってみたら、開店初日でした。
そんな日に行くなんてすごいファンみたいです。
夜遅かったのですが、数人並んでいて、
私の前に並んでいた男性はすごいファンみたいでした。
なぜなら、リュックが全開なのに、
ニコニコ、キョロキョロ、ワクワクしていたので。
(一応、リュックが開いてることを教えてあげました。
年をとると、平気で知らない人に声をかけれます。)

どんなラーメンなのかわからないのにお店に入ってしまって、
且つ今もよくわかっていないのですが、
背油どっさりのこってりラーメンでした~。
でも、洞くつ家(横浜ラーメンだと思う)よりしょっぱくなくて、
味そのものは、まろやかなのかもしれません。

しかし味より何より油がすごくて、
途中から「全部食べられないかも…」と情けない顔になっていたはず。
老骨にムチ打って、全部食べましたが。
私のそう豊富でないラーメン経験の中で
最も背油の多いラーメンでした。

店内はやはり大学生位の若い子が半数以上で、
楽しそうにおしゃべりしながら食べていました。
あれを楽しそうに食べれるのは、若いうちだけだと思うので、
今のうちにたくさん食べて下さい、と思いました。

そういえば、テーブルの上にキムチがあって、
食べ終わった後にその存在に気がついたことが心残りです。
ラーメンに乗せて食べたら、美味しかったのかな?

【九州ラーメン祥】
サンロードにできたラーメンやさんです。
朝、前を通るので気になっていたお店です。

博多のラーメンだったので、
麺は細くて縮れてなくて白いやつです。
(私はその麺が好き。)
ゆで方を聞かれたので、硬めで頼みましたが、
そんなに硬くありませんでした。
硬いのが好きな人はもっと上級な硬いやつ(バリカタとか)にすべきかもしれません。
そして、浮いている油の量がすごかった。

祥ラーメン
※天井の照明が映る位、油の層が厚い。
ちなみに、一人でラーメンの写真撮ってちょう恥ずかしかった。
花柄でヒラヒラした袖のブラジルのピエロみたいな服を着ていたので
恥ずかしさは倍増です。


博多ラーメンだと吉祥寺には一風堂がありますが、
ここは値段が650円なので、一風堂よりも安くて、
量も多くて、並ばずに食べれます。
(味は、一風堂の方が私は好きかも。
でもしばらく一風堂に行ってないから忘れてるのかも。)

で、量でいえばホープ軒のが量が多い感じで、
値段も600円だったはずですが、
サイドメニューに餃子などがあって、
辛子高菜などのトッピングも机に置いてあるので
こっちのお店の方がいいと思いました。

なかなか完璧なお店ってないもんですね~。
スポンサーサイト
テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://miirachoco.blog72.fc2.com/tb.php/11-69f1b4e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。